プロフィール

10分で空(くう)の入り方を伝える瞑想のスペシャリスト
ほっこりハッピーな氣持ちをお届けします(^ ^)
 
空(くう)から世界の創造をみると人生が楽しくなります。
誰もが空(くう)に入れるフルフィル瞑想を沖縄で伝えています。
 
はじめまして。鋒山  謙一(ほこやま けんいち)といいます。
ほこぴーと呼ばれています。
よろしくお願いします。

沖縄で、
  ● フルフィルメント瞑想教師
  ● インド中央政府公認ヨーガインストラクター
       ● わもん入門塾認定講師
などを行う
 
魂の海のダイビングインストラクターです。 
 
いままでのこと

1970年に、神奈川県川崎市で生まれました。
 
元自動車エンジニア

自動車メーカーで技術開発の仕事に従事していました。テストドライバーをしたりトランスミッションを組み立てたり、分解したり、評価したり、そんな毎日でした。
その後、自動車エンジンの研究所に転職しましたが、防衛庁の国家プロジェクトで戦車のエンジンの研究をすることに。
元々、環境問題に取り組みたいと思って選んだ仕事だったので、技術の在り方を考えるようになりダイビングインストラクターへ転進。
 
元ダイビングインストラクター
2002年から伊豆で海を案内し、御蔵島のイルカと泳ぐドルフィンスイムをしたり海や自然の素晴らしさを伝える仕事をしていました。
沖縄の海も時々楽しんでいましたが、沖縄の海を潜り倒したいと思い、2007年に移住。
沖縄の海を毎日のように楽しんでいましたが、2008年バイク事故。
大怪我をして瀕死の重傷に。ダイビングの仕事は続けることが出来なくなりました。
  
 
事故からの学び

このバイク事故は本当に、いろんな点で自分にとって転換点でした。
寝たきりになり下の世話もしてもらわないといけない状態でした。
でも、人間の体の自然治癒力というものをまざまざと自分の身をもって知ることができました。
まったく動かなかった右手が今は自由に動くし、
まったく動かなかった右足で今は自由に歩くことができます。
人生最大の苦痛を味わいましたが、いのちのすさまじさを自分の体の中で感じることができました。

人生いろいろあるけれど、すべてに意味があってすべて大切。
あの事故での最大の気付きです。

事故の後から瞑想を始めたり、自分でイベントを主催し始めたり。
たくさんの大切な出会いがありました。
それが今の自分をつくっています。
 
 
今していること
 
「誰もが最初から空(くう)に入れる」 フルフィルメント瞑想を伝ています。

昔は自動車のエンジンを動かす仕事をしていましたが、
今は人の心のエンジンを動かす仕事をしています。
 
昔は海に潜って案内する仕事をしていましたが、
今は人の魂の海に潜って案内する仕事をしています。
 
世界は心という海~潜在意識~の反映です。
「魂という海のダイビングインストラクター」はそんな心の中を自由に遊ぶ方法をお伝えします。
魂の海の中で遊び探検することは、自由な自分自身の生き方を探すことです。
 
人間は無限大の可能性を持っています。
でも、潜在意識の中にはそれを邪魔するブロックもたくさんあります。
フルフィルメント瞑想でそのブロックを解除していきます。
 
 
これからのこと

・瞑想のリトリートをつくり疲れた心や体を癒す場をつくる。
・心のワークショップ、講演会などを通して気付きを深める場を増やす。
・気付きを深める人の集まり〈サンガ〉を広げていく。

そんなことを沖縄でしたいと思っています。

僕のミッションは
「自由に生き、大丈夫・愛・感謝の心で自分の好きなことをして
自分の役割を生きる人を増やすために瞑想を追及し教えていくことです。」